東北被災地に贈る苗木2

2013年5月16日 経過状況
2~3週間もすると芽が出てかなり大きくなりました。

トチノキ
トチノキ

カツラ
カツラ

ヤマモミジ
ヤマモミジ

ミズナラ
ミズナラ

クヌギ
クヌギ

5種類の樹木を並べたところ
5種類の樹木を並べたところ

抵抗性黒松
抵抗性黒松

一年前に植えた抵抗性黒松(右)と今春植えた抵抗性黒松(左)
一年前に植えた抵抗性黒松(右)と今春植えた抵抗性黒松(左)

ミニトマトの栽培4 支柱立て

2013年5月16日 経過状況

定植して2~3週間もすると大きくなってきますので、支柱を立てます。
今回は、ホームセンター等で販売されている3本立ての支柱を使いました。

ミニトマトの支柱立て1
支柱にミニトマトの茎をとめるのに、専用のホッチキスを使いました。

ミニトマトの支柱立て2
3本立ての支柱の外側に巻き付けていくようにミニトマトの茎をとめていきます。

ミニトマトの支柱立て3
ミニトマトの実を落とさないように気をつけて、支柱に巻き付けていきましょう。

東北被災地に贈る苗木

2013年5月13日 経過状況

東北復興支援用の苗木
トチノキ、カツラ、ヤマモミジ、ミズナラの4種類の全体の様子。

トチノキ
トチノキ

カツラ
カツラ

ヤマモミジ
ヤマモミジ

ミズナラ
ミズナラ

ミニトマトの栽培3

2013年5月13日 経過状況

バイオマス栽培キットで栽培しているミニトマト
ミニトマトの苗、全体

ミニトマトも実1
ミニトマトの実が膨らんできました。

ミニトマトも実2
ミニトマトの実が膨らんできました。

ミニトマトの栽培2

2013年5月7日 経過状況

ミニトマト(全体)
ミニトマトの苗、全体

ミニトマト48cm
ミニトマトの苗が、48cmぐらいに伸びました。

ミニトマトの実
ミニトマトの実が少し膨らんできました。

ミニトマトのわき芽
この時期からわき芽が出てきますので、わき芽を取ります。

ミニトマトのわき芽
わき芽を取ると、養分を無駄に使うことがなくなり美味しいトマトになります。
わき芽を見つけたら、早めに摘み取ることをオススメします。

東北被災地に贈る木を植えました。

2013年5月1日

4種類の木
ミズナラ、ヤマモミジ、カツラ、トチノキの4種類を植えます。

生分解性ポット
生分解ビオポット(ZacHp50-15L)に土をいれます。

トチノキ
トチノキを鉢にいれ、土をかぶせます。

土をかぶせる
しっかりと土をかぶせ安定させます。

トレー
トレーに入れます。

20130501_tochi_06
同様にして、ミズナラ、ヤマモミジ、カツラ、トチノキの4種類を植えました。

ミニトマトの栽培

バイオマス栽培キットを使ったミニトマトの栽培の様子をアップしていきます。

2013年4月17日 つぼみができました。

ミニトマトのつぼみ

バイオマス栽培キットの使用法 ミニトマトの定植

2013年4月5日

バイオマス栽培キットによる栽培手順を紹介していきます!
ミニトマトの定植

ミニトマトの定植1

園芸店で売られているミニトマト苗を購入して使用します。
鉢土が崩れないように、そっとポリポットを外して、鉢の中央部に手で穴を開けてミニトマト苗を植え込みます。

ミニトマトの定植2

水の切れたバイオマスソイルに、ミニトマト苗を植え付けます。
植え付けた後は苗の周囲を両手で軽く押し固め、バイオマスソイルに苗をなじませます。

ミニトマトの定植3

肥料約50gを鉢面全体にばらまきます。
肥料は140日間かけて肥料成分がゆっくり溶け出だすタイプなので、栽培期間中の追肥は不要です。

ミニトマトの定植4

十分に水を与え、肥料をバイオマスソイル全体にちりばめます。
以後適宜水を与えて下さい。

ミニトマト植えつけ
バイオマスソイルは、水はけが非常によいので、水をたっぷりやっても過湿の心配はありませんが、乾燥には十分ご注意下さい。

バイオマス栽培キットの使用法 植えつけ前の準備

2013年4月5日

バイオマス栽培キットによる栽培手順を紹介していきます!
まずは、植えつけの準備です。

ビオポット準備1

ビオポット(ZH100-24)にバイオマスソイルを8分目ほど入れます。
バイオマスソイルの塊をほぐし、たっぷりの水でむらなく潤します。

ビオポット準備2

水が切れるのを待ち、5~6回水やりを繰り返します。ペットボトル(2L)を使用する場合は、5~6杯分ぐらい与えます。
ビオポットの底のバイオマスソイルが水で潤うまで、十分に水を与えます。

WordPress Themes