「エコプロダクツ2008 第10回」に出展しました

地球と私のためのエコスタイルフェア「エコプロダクツ2008 第10回」が2008年12月11日(木)・12(金)・13(土)の3日間、東京国際展示場「東京ビッグサイト」で開催され、(有)グリーンサポートも出展しました。(http://www.eco-pro.com/

今回は10周年の記念大会にふさわしく、出店者数、来場者数(173,917人) 共に過去最大との報告が主催者から発表されています。

(有)グリーンサポートは、第3回エコプロダクツ大賞(審査委員長特別賞)を受賞したbiopot ZPFacH品番など、バイオマスプラスチック製品(ポリ乳酸製不織布=生分解性データー取得済、バイオマスマーク認証)等の製品や、現物を紹介しました。

ZPF品番製品のポットは通気性、通水性に優れた、環境に優しく植物にも優しいゼロエミッションの製品です。(有)グリーンサポートのブースには、関心の高い多くの皆さんが訪れ、専門分野の方々の積極的なご意見、一般の方々の興味深いご質問をいただきましたが、中でも子供たちの興味深そうな輝く目が印象的でした。


会場で、この製品の有効性を実体験していただくためbiopot(ビオポット) ZPFacH 30-7.5で育苗した芝桜(4色)とセンペル(7種類)を、各1ポット配布いたしました。
写真は配布した苗です。

ポットの外側の紙はボロボロになり少し根が出始めていますが、内側の不織布は約1年形状を維持します。しかし定植後は根がポットを破り元気に発根し、すぐに活着します。お持ち帰りになった苗は、元気に育っていると思います。(様子をお知らせいただければ、ホームページでご紹介いたします。)

苗をお配りした方にはアンケートにお答えいただきました。環境への関心の深さが伺える結果については、ホームページで是非ご覧ください。

多くの皆様のご来場ありがとうございました。