バイオマスプラスチック製品

原料はトウモロコシなどのデンプンから作られるので、植物由来のプラスチックと呼ばれています。当社が普及しようとしている製品の原材料はポリ乳酸(PLA)不織布です。

ポリ乳酸不織布の優れた特徴

通常使用している間は、化水分解による劣化は進行しますが、完全には分解しません。が、土中では、バクテリアなどの働きで緩やかに分解し、コンポスト内では、速やかに分解します。生分解に必要なのは、一定の温度と湿度、微生物で、この条件が整って初めて、分解されます。したがって通常の使用では簡単に分解されません。なお、この不織布は通気性、通水性に優れているだけでなく、防カビ、除菌効果があることも立証されています。

燃焼温度は紙とほぼ同じ

カーボンニュートラルというだけでなく、燃焼温度が紙とほぼ同じなので、焼却炉が高温にならず、有毒ガスの発生もありませんので、窯の傷みが少ないのも特徴の一つです。